HOME > もう三日坊主とは呼ばせない!続けられる英語教室の選び方 > 入学金、レッスン料、教材費…、安く抑えられるのはここ!

入学金、レッスン料、教材費…、安く抑えられるのはここ!

渋谷の英語教室に通った場合、初期費用やレッスン料はいくらかかるのか、また安いところはどこなのかを調べました。

渋谷の英会話スクールの相場をチェック

☆初期費用について☆
英語教室に入るには、まず初期費用として「入学金」「教材費」がかかります。どうしてもレッスン料だけに目がいきがちですが、入会金や教材費などが高ければ、トータルコストも割高になってしまうので気を付けましょう。一般的な初期費用は次の通りです。

入学金:無料~33,000円
教材費:レッスン料に含まれる~33,000円

教材費は学校によっては、ホームページで記載していないことがあります。その場合は事前に問い合わせておくと安心です。ほかにも学校によっては「システム管理費」「教材設備費」「教育運営費」などが別途かかることがあります。

☆レッスン料について☆
マンツーマンやグループなどで受けるレッスンは、1レッスンごとの単価または月数回分込みの月謝で支払います。1レッスンあたりの時間、月の回数などは学校によって大分違うので、よく確認しておくことが大切です。一般的なレッスン料は次の通りです。

レッスン料(1レッスン単位)
グループ:2,000~3,000円
マンツーマン:
5,000~8,000円

トータルコストで安い教室トップ3@渋谷

1位)リンゲージ

  • 料金システム:月謝制
  • 入学金:なし
  • 教材費:30,000円
  • マンツーマン:58,000円(30,000円+40分7,000円×4回)
  • グループレッスン:35,800円(30,000円+40分1,450円×4回)

リンゲージ公式サイトはこちら


2位)イングリッシュ・ビレッジ

  • 料金システム:一括前払い
  • 入学金:31,000円
  • 教材費:要問合せ
  • マンツーマン:39,400円(31,000円+40分2,745円×4回)+教材費
  • グループレッスン:35,200円(31,000円+40分1,695円×4回)+教材費

イングリッシュ・ビレッジ公式サイトはこちら


3位)ラングランド

  • 料金システム:月謝制
  • 入学金:15,000円
  • 教材費:月500円(教育運営費として)
  • マンツーマン:28,100円(15,000円+500円+30分3,150円×4回)
  • グループレッスン:21,600円(15,000円+500円+55分1,525円×4回)

ラングランド公式サイトはこちら