コスパ◎通いやすくて楽しく学べる
渋谷の英語教室は?

管理人リカ

管理人:リカ

はじめまして!某出版社で女性向けファッション誌を手掛けているリカ(26才)です。さらなるキャリアアップを実現するために、英会話教室に通いたいと考えています。だけど問題は、やる気はあるのに飽きっぽいこと。今までも茶道や乗馬、クラシックバレエなどを習いましたが、色々な理由で辞めてしまいました。

でも今度こそはしっかりと学び、英語を身に付けたいと思っています!そこでまず考えたのが、通勤途中に通る渋谷で英語教室を探すこと。通いやすいところを選ぶことで「時間がないから辞める」はなくなるはず!でも渋谷駅から歩いて行ける英語教室は結構あるので、そこからさらに次の3つのポイントで選ぶことにしました。

渋谷で英会話スクールを探すときのポイント

経済性=コスパ◎でお安く通える

英語教室は無理せず支払いができる低価格なところがおすすめです。レッスン料が高いと徐々にお財布が厳しくなってしまい、続けることが困難になっちゃうかも…。さらに習い事というのは、何ヶ月も通い続けてこそ成果がでるもの。財布を気にせず、長~く通える教室を選びましょう!

  • お安く通える渋谷の英語教室をチェック!

Recomend

コスパNO.1!費用を抑えたいなら→リンゲージ

リンゲージ公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:リンゲージ公式ホームページ

https://www.linguage-school.jp/

入学金なしが嬉しい!月謝制で毎月5,800円から♪
一般的に英語教室では入学金が20,000円~30,000円必要ななか、リンゲージはそれが一切なし!グループレッスンでは1回あたり1,450円(税抜)と安く、レッスン料も月謝制のためチケットをまとめ買いする必要はありません。毎月安心して、気軽にレッスンを受けることができます。また、安過ぎるからレッスンのレベルが心配…、なんて思う方もいるかもしれませんが、リンゲージの運営元は40年以上も企業相手の語学研修を行ってきており、その実力は折り紙付き!コスパ最強といえそうです。

リンゲージ公式サイトを見る

柔軟性=朝活でも退社後でもOK!

開校時間は学校によって大きく変わります。仕事をするなかで英語教室に通うなら、開校時間が長いところじゃないと、通い続けるのが大変です。早ければ7:00から開いているところや、夜は23:00までオープンしているところもあります。会社に行く前にレッスンを受けたり残業があっても通えたりと、融通をきかせることができます。

  • 自由にスケジューリングできる渋谷の英語教室をチェック!

Recomend

自由度NO.1!朝活したいなら→リンゲージ

リンゲージ公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:リンゲージ公式ホームページ

https://www.linguage-school.jp/

平日7:00~23:00開校だから朝も夜もレッスンができる
リンゲージの開校時間は平日7:00~23:00(月曜日を除く)!これは渋谷周辺の英語教室のなかでもイチバンの長さです。休校日もないので、仕事前、残業後、またはお休みの日だって、通いやすいのが魅力。さらに、振替制度も充実していて、レッスン前日の24時まで受け付けてくれます。振替の締め切り時間が遅いから、夜に「明日行けなさそう」と分かった時でも振り替えることができてレッスンが無駄になりません。自由自在にスケジュールが立てられるリンゲージなら、忙しい人でも大丈夫!

リンゲージ公式サイトを見る

楽しさ=季節ごとのイベントで飽き知らず!

英語を習うためとは言え、勉強だけではつまらないものです。そこで選びたいのが、イベントやサークル、特別カリキュラムなどが充実した学校。定番のクリスマスパーティーやハロウィンパーティーは多くの学校でありますが、オリジナルのパーティーで盛り上がっている学校もあるので、楽しさを求めるならぜひイベントの多さをチェックしましょう!

  • 楽しいイベント盛りだくさんの英語教室をチェック!

Recomend

楽しさNO.1「イベントやサークルが充実!」→We

We公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:We公式ホームページ

http://www.we-j.jp/

趣味と英語を同時に楽しめる“ホビングリッシュ”が大人気
勉強漬けでは疲れてしまうので、イベントやサークル、特別カリキュラムなどがある英語学校なら楽しく学び続けられます。Weには趣味と英語を組み合わせた“ホビングリッシュ”があり、日本酒や茶道、ヨガといった共通の趣味を持つ人が集まり英語で交流する特別カリキュラムが充実!友達作りにも一役かってくれるから、学校に通うのが楽しみになります。

We公式サイトを見る

厳しくされた方が絶対身になる!マンツーマンレッスン

ここで彼氏登場!?

リカの彼氏

リカの彼氏:慎太郎

「ちょっと待ったぁ!自分に甘いキミは、英語教室に楽しさなんて求めちゃいけない。やはりマンツーマンレッスンで、びっちり鍛えられたほうがいい!」

料金の安さやイベントの豊富さは魅力的だけど、リカみたいに自分に甘い人は、マンツーマンレッスンでびっちりと鍛えられた方が英語力をしっかりと身に付けられるはず。

講師と1対1だからレッスン時間めいっぱい喋ることができ、グループレッスンよりも上達速度が上がりやすい!英語力の向上が実感できればやる気が出て、飽きずに通い続けることができます。マンツーマン(ストイックさ)で考えたら、びっちり個人レッスンを受けられる「Gaba」がおすすめです。

 

Recomend

ストイックさNO.1!びっちり個人レッスンを受けるなら→Gaba

Gaba公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:Gabaホームページ

http://www.gaba.co.jp/

マンツーマン専門の英語学校
1人ひとりの目標や目的に合わせてレッスン内容をカスタマイズすることで、得意なことも苦手なことも強化できます。マンツーマンならではの濃密なレッスンを受けられるから、上達が早くなるのが魅力的!ただしGabaはまとめた回数の申し込みをしないとレッスン料が安くなりません。続けることを前提に入学しないとお得にならないので気を付けましょう。

Gaba公式サイトを見る

そうは言っても…続けられる英語教室じゃないと!

英語を身に付けるのに、彼はマンツーマンが大事だと言いましたが、やはり通い続けなければグループでもマンツーマンでも英語が上達しないのでは?そのためにはやっぱりコスパや自由度の高さに注目することが大切だと思います。

レッスン料が月謝なら毎月の負担が少ないし、開校時間が長ければ仕事をしていても無理なく通える!

彼のおすすめも参考にはなりましたが、料金や開講時間などを条件に私が選んだのは、英会話の「リンゲージ」です。リンゲージなら飽きっぽい私でもきっと続くと思えたので、入学することにしました。今度こそキャリアアップのために長続きさせて、英会話をマスターしてやるっ!

渋谷のおすすめ人気英会話教室

イングリッシュ・ビレッジ

イングリッシュ・ビレッジ公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:イングリッシュ・ビレッジ公式ホームページ

https://www.english-village.net/

イングリッシュ・ビレッジの魅力はレッスン料の安さです。マンツーマンでも1レッスン2,100円(税別)ととても安く、気軽に通いたい方にぴったりの学校です。無料体験レッスンやお試しコースを利用すれば、実際に3名の講師とのレッスンを試すことができるので、お気に入りの講師を見つけやすくなります。渋谷駅の周辺に2校あるので、通いやすい方を選ぶことができます。
最安値 グループ:1,050円(税抜:単価)/チケット制
マンツーマン:2,100円(税抜・単価)/チケット制
入学金 31,000円
開校時間 平日11:00-22:00、土・日10:00-18:20
住所 東京都渋谷区桜丘町25-1 アラキビル6階

Gaba

Gaba公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:Gaba公式ホームページ

http://www.gaba.co.jp/

Gabaの講師は「インストラクター認定プログラム」を全員が修了しています。英会話レッスンのプロフェッショナルがマンツーマンで教えてくれるので上達が早く、一人一人のライフスタイルに合わせた内容にカスタマイズしてくれます。2016年のオリコン日本顧客満足度ランキング・英会話スクール部門では第1位を獲得するなど、満足度の高い学校です。
最安値 マンツーマン:5,000円~7,000円台(単価)/チケット制
入学金 30,000円
開校時間 平日 7:00-21:55、土・日・祝 8:30-20:25
住所 東京都渋谷区神南1-22-3 渋谷住友信託ビル4階

リンゲージ

リンゲージ公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:リンゲージ公式ホームページ

https://www.linguage-school.jp/

入学金がなく、完全月謝制度を採用しているため、どこよりも気軽に英会話をスタートすることができます。さらに業界最長の開校時間で、朝は7:00から夜は23:00までレッスン可能。仕事前なら時間があるという方や残業後でも通いたいという方の英会話習得にぴったりです。使用するテキストも世界的な企業の語学教育に採用されているなど、実績が違います。
最安値 グループ:1,450円(一回当たり)/月謝制 マンツーマン:7,000円(一回あたり)/月謝制
入学金 なし
開校時間 月13:00-23:00、火~金7:00-23:00、土日11:00-19:00
住所 東京都渋谷区渋谷3-7-1 高山ランド第12ビル3階

シェーン英会話

シェーン英会話公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:シェーン英会話公式ホームページ

http://www.shane.co.jp/

CELTAやCertTESOLなど、英語指導資格をもった講師がいるので、英語取得に対して適切な指導を受けることができます。シェーン英会話はもともと子ども達の英語のレッスンをしてきた、子ども英語のパイオニア的存在です。初めての英語でも無理なく学べる指導経験やノウハウを持ちあわせています。
最安値 グループ:3,941円(一回当たり)/月謝制
マンツーマン:6,613円~(一回当たり)/月謝制
入学金 20,000円
開校時間 月~木13:00-22:00、金13:00-21:00、土・日10:00-18:00
住所 東京都渋谷区渋谷2-22-10 タキザワビル4階

 ECC外語学院

ECC外語学院公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:ECC外語学院公式ホームページ

https://www.ecc.jp/

独自に学べるELICITメソッドで、日本人が弱い部分だと言われている“自分から発信する力”を引き出すことができます。また、自己主張できるコミュニケーション力を伸ばしながら、外国人講師の指導にて実践で使える英会話を身に付けられます。講師は外国人講師とバイリンガル講師を採用。生徒のやる気や主体性を引き出すよう、専用の会員サイトでは学習コンテンツも用意されています。
最安値 要問合せ
入学金 20,000円
開校時間 月10:30-21:00、火~金13:30-21:00、土・日10:30-18:00
住所 東京都渋谷区渋谷1-14-14 TK渋谷東口ビル4階

ラングランド

ラングランド公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:ラングランド公式ホームページ

http://www.langland.co.jp/

1997年に開校して以来、担任制によるレッスンにこだわっている英語教室。英語だけでなくあらゆる言語を選択でき、経験豊富なネイティブ講師がしっかり指導してくれます。基本月謝制当月払いであり、月謝の中に教材費も含まれているため、「英語を習いたい」と思ったら気軽に始められるのも魅力。また渋谷駅から徒歩2分ととても近いので、会社帰りにレッスンを受けたい人でも安心です。
最安値 グループ:1,525円~(一回当たり)/月謝制
マンツーマン:3,150円~(一回あたり)/月謝制
入学金 準会員 無料、正会員 15,000円
開校時間 月~金10:00~21:00、土9:00~17:00
住所 東京都渋谷区渋谷1-24-4 渋谷こうゆうビル3階

b わたしの英会話

b わたしの英会話公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:b わたしの英会話公式ホームページ

http://www.b-cafe.net/

b わたしの英会話は初心者専門・女性限定の英語教室です。特に30歳以上の世代に絞りマンツーマンレッスンを行うことで、「やること」「やらないこと」をハッキリとさせて、実力を伸ばしてくれます。女性限定だからインテリアや環境にもこだわっていて、とても居心地の良い空間で英語を学ぶことができます。
最安値 マンツーマン:5,000円~(一回当たり)/月謝制 or チケット制
入学金 30,000円
開校時間

月~金13:00~22:00、土・日・祝10:00~19:00

住所 東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエアビル4階

ベルリッツ

ベルリッツ公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:ベルリッツ公式ホームページ

http://www.berlitz.co.jp/

ベルリッツではまず日本人カウンセラーが英会話レベルをチェックし、その結果に応じて講師が毎回のレッスンをカスタマイズ。自分にあったレッスンを濃密に学べるから効率良く英語を身に付けられます。急な仕事が入っても予約していたレッスンを柔軟に振替えることができるし、平日は会社近く、休日は自宅近くなど、複数の教室を自由に利用できるのも魅力です。
最安値 グループ:3,000円台(一回当たり)/チケット制
マンツーマン:6,000円~8,000円台(一回当たり)/チケット制
入学金 30,000円
開校時間 月~金8:30-21:10、土・日8:30-18:10、祝 10:00-17:25
住所 東京都渋谷区渋谷1-13-9 渋谷たくぎんビル7階

We

We公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:We公式ホームページ

http://www.we-j.jp/

通う生徒の85%が社会人なので、社会人も通いやすいように平日は朝7:00から夜22:00までと、長く開校しています。質の高い講師が多いのも魅力。確実に成果が積み重なる「WWWメソッド」レッスンを採用しているため、全ての時間が成果につながってどんどんレベルアップできます。
最安値

177,600円(6カ月)/ポイント制

入学金 24,000円
開校時間 月~金7:00~22:00、土・日10:00~20:00
住所 東京都渋谷区神南1-22-8 渋谷東日本ビル4階

FORWARD

FORWARD公式ホームページのキャプチャ

引用元HP:FORWARD公式ホームページ

http://forward.jpn.com/

故松本享博士の教授法を継承する英語教室として注目されています。英語力と発信力を鍛えるカリキュラムを実践することで、誰でも確実に英語を身に付けられるようになっています。学校内のプロジェクトは全て日本語禁止のため、知らず知らずのうちに実践力が身につきます。さらにモチベーションが高い方が集まっている学校だから、活発なスクールライフも楽しめるはずです。
最安値 25,000円~106,000円(月額)/月謝制
入学金 25,000円
開校時間 月~木10:20~22:00、土・日10:20~22:00
住所 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山1階

無料体験レッスンに行ってきました!

どの英語教室でもレッスンの雰囲気などに触れてもらうため、体験レッスンを行っています。入学には入会金が必要だったりチケットを最初にまとめ買いしたりするところもあるので、体験レッスンなどを一度受けたうえで見極めて入学したいものです。

そこで管理人である私が、リンゲージとイングリッシュ・ビレッジの体験レッスンに潜入してきました!どちらも低価格をウリにしている英会話スクール。レッスンの内容や雰囲気、スタッフの対応などをまとめ、通いたくなる学校かどうかを判断しました。ぜひ英語教室選びの参考にしてください。

管理人について…

某有名私大を卒業した後、出版社で勤めているバリバリのキャリアウーマンです。銀行に勤めている彼氏もいて公私ともに充実していますが、飽きっぽい性格が災いして、気になったクラシックバレエや茶道、乗馬などに手を出したものの、結局は続かずに辞めてしまいました。

今度はキャリアアップも兼ねて英会話習得を目指したいのですが、彼氏からは「どうせまた続かないんだから、止めといた方が良い」と言われることに。その言葉もあって、今度こそ絶対に続けて英語をマスターするんだ!と意気込んでいます。習得するにはまず続けることが大事なので、このサイトでは私が通勤しやすい「渋谷駅」から通える英語教室を特集することにしました。